安心して避妊するために必要な事

ピルというと、体に負担が大きいのではないか?

そう言う不安があるものですが、自然体を維持した状態で服用出来るものもあります。

主に避妊薬として服用するモーニングアフターピルの中でも、アイピルは体への負担も少なく、避妊薬としての効果も上々だと言われています。

性行為後72時間以内に1錠飲むだけの簡単な服用方法で、通常なら2回に分けて服用するこの手のタイプの2回目の服用を飲み忘れることがありません。

1錠飲んでおしまいとあれば、女性が手軽に携帯し、いざという時のためにひとつはバッグや財布の奥底に携帯していたコンドームの代わりになる日も近いと思います。

性行為後に飲むだけなので、普段の生活では薬を服用し続けるということがありません。

その点では、日常生活自体は普段通り、自然な状態を保つことが出来、体へのリスクも手間そのものも全くないと思います。

また、費用も安価で入手しやすく、インターネット通販で簡単に入手できますし、婦人科へ行き、処方してもらうこともできます。

婦人科へ行って処方してもらう場合には診察代や検査料がかかりますが、一番最初は婦人科で検査等しっかり診てもらう方が、気持ちの上で、より安心できると思います。


更新情報

2014/01/30
管理者情報の情報を更新しました。
2014/01/29
その他の妊娠を回避する方法や効果を新規投稿しました。
2014/01/29
避妊の正しい知識を新規投稿しました。
2014/01/29
避妊薬のご案内の情報を更新しました。
2014/01/29
安心して避妊するために必要な事の情報を更新しました。
△PAGE TOP